(北川貴則 発言項目・要旨)・・・ 1.市民参画のまちづくりについて   (1)市民ならではの視点、地域ならではの視点を大切にした市民参画型の会議の設立について   (発言内容) 「交流と共生」の時代と言われる21世紀まで、あと1年と数日を残すばかりとなりました。  昨今、社会の成熟化により、人々のライフスタイルや価値観の多様化などが大いに進展しており、行政としても市民の皆様に様々な施策を訴えるうえで、市民の皆様からもいろいろとご意見なり、ご提言なりを聴取することが必要であると考えられます。  こうした市民ならではの視点に立った、また、地域ならではの視点を大切にしたご意見やご提言を期待する市民参画型の会議設立に向けての具体的な内容、時期等についてお伺いいたします。                  


市長答弁にて