「明石・岩屋航路を存続させる会」・・・とのきっかけは、

私、北川貴則が所属しておりますウミガメ保護研究会の淡路のメンバーの方々が
この度の「明淡高速船 休航」という危機に直面しましたので当然ながらお手伝いに参加させて
いただいたのがきっかけでした。 どうか皆様のあたたかいご支援の程、宜しくお願い申し上げます。


(上記記事は2006.04.27神戸新聞にて)