(北川貴則 発言項目・要旨)・・・ 今日、子ども達を取り巻く環境はめまぐるしく変化し、家庭や地域の教育力の低下が指摘される中、不審者の出没や児童虐待、先日、本市でも発生した中学女児への事件のように何の罪もない子ども達が被害者となる事件が続発しております。
栃木・広島および奈良での事件、そして池田小学校をはじめ、心痛む悲しい・また決して許す事の出来ない事件で犠牲になられた多くの尊いお命のご冥福をお祈り申し上げながら、今、改めまして学校のみならず家庭・地域が一丸となり、いわば、学校安全ボランティアにより、本市が掲げますように「明日を担う子ども達を社会の宝としてみんなで見守り、育てていくこと!」が求められております。