本会議登壇 政務調査 市議会改革 政策提言

☆2012年(平成24年)3月14日本会議にて4度目の「議員定数2議席削減案』賛成起立。 たった一人の賛成起立。

→賛成少数、反対多数にて否決される。
         なお、1年前の市議会議員選挙時、マスコミアンケート回答(2011.04.11)に削減案に賛同の○、◎回答は
                      候補者の32名/40名。でも一転、改選後初の『議員定数削減案』は成立せず。


☆2010年(平成22年)12月8日本会議にて再び「議員定数2議席削減案』を 同志共に提案、登壇。  ネット中継 映像スタート

→賛成少数、反対多数にて否決される。
         なお、この「定数削減案」へも反対討論がおこる。
                        (詳細、下資料ご参照。ネット中継もご覧ください)

2006年(平成18年)12月19日本会議にて「議員定数2議席の削減案」を 同志と共に提案、登壇。
    
「厳しい財政難を乗り越えるためには更なる行政改革が求められます。自ら範を示すため・・・」の旨
       僭越ながら登壇にて提案説明。

     →賛成少数、反対多数にて否決される。
         なお、この「定数削減案」への反対討論には「日本共産党」「民主連合」両会派議員が登壇。
                        (採決では私の所属会派市民クラブ以外の全会派・議員反対表明)。

2006年(平成18年)7月7日「(通称)高級・黒塗り・市議会議長車の小型エコ・カーへのリース仕様 案」
     同志と共に市議会議長へ提案。
         →後、代表者会にて反対多数の上、否決される
            →2007年(平成19年)11月9日幹事長代理として代表者会にて「公用車見直し」を再提案。
                       反対多数(市民クラブ以外全会派反対。)にて「現状維持と」議長決議。

☆2006年(平成18年)7月7日身近で開かれた市議会を求め、「本会議の様子をビデオによる公開 案」を
                    同志と共に市議会議長へ提案。
                          →後、代表者会にて反対多数の上、否決される
                                     →再々提案。
                         →※2008年(平成20年)10月1日インターネット中継はスタート。

                    本会議 発言中(上、左下)
      


☆北川貴則の本会議 議員提出議案 提案理由 発言項目一覧☆

  
02th 2010 平成22年12月定例市議会にて 12月08日 本会議登壇   ネット中継 映像スタート

提出議案第6号 「明石市議会議員 定数条例の一部を改正する条例制定のこと」 (議員定数 2議席削減 案)

 議員定数 2議席削減案 提案。 反対討論は 民主連合クラブ議員。 採決は反対多数。  
01th 2006 平成18年12月定例市議会にて 12月19日 本会議登壇

提出議案第10号 「明石市議会議員 定数条例の一部を改正する条例制定のこと」 (議員定数 2議席削減 案)